TOPICS

「コミュニティプランナー」募集! (2018/01/15)

ファイナルファンタジーXI を一緒に盛り上げてくれる「コミュニティプランナー」を募集しています!

オンラインゲームサービスの運営をはじめ、コミュニティ活動の支援・活性化のための施策やイベントを考えて実現していくことに興味をお持ちの方は、ぜひ採用情報をご覧ください。

採用情報は『こちら』。

いこう!ヴァナ・ディールの日 (2018/01/15)

毎月15日は“いこう!ヴァナ・ディールの日”!

24時間限定でヴァナ・ディールにちょっとした変化が起きるので、
いつもと少し違う特別な1日をお楽しみください!

開催期間:1月15日(月)0:00頃 〜 23:59頃

イベントの詳細は『こちら』。

モグハウス スクリーンショットキャンペーン(冬) (2018/01/11)

自慢のモグハウスのスクリーンショットを皆で共有する「モグハウス スクリーンショットキャンペーン(冬)」を開催します!

本キャンペーンでは、「冬」をテーマにレイアウトしたモグハウスのスクリーンショットをTwitter上で募集します。参加してくれた人の中から抽選で毎日111名様に、1週間に1回アイテムを取り出せる「オーラムコッファー」をプレゼント! ぜひご参加ください。

詳しくは『こちら』をご覧ください。

「初夢モグボナンザ2018」当せん番号発表! (2018/01/11)

厳正なる抽選の結果、初夢モグボナンザ2018の当せん番号が決定しました!

初夢モグボナンザ2018の当せん番号は、「ファイナルファンタジーXI」ログイン時のシステムメッセージか、“Bonanza Moogle”にてご確認ください。

なお、賞品・賞金を受け取られる際は、初夢モグボナンザ2018の刻印が入ったボナンザマーブルを“Bonanza Moogle”にトレードしてください。

■受け渡し期間
1月11日(木)17:00頃 〜 1月31日(水)23:59頃

■“Bonanza Moogle”の出現場所
サンドリア港(I-9)、バストゥーク港(L-8)、ウィンダス港(F-6)、チョコボサーキット(H-8)

概要や賞品一覧などは『こちら』。

※モグボナンザで手に入る賞品はゲーム内のアイテムと通貨です。ゲーム外における価値は一切ありません。

「2018年1月ログインキャンペーン」が本日より開始! (2018/01/11)

「2018年1月ログインキャンペーン」を本日より開始しました。

ポイント付与期間:
1月11日(木)0:00頃 〜 2月2日(金)23:00頃

ポイント交換期間:
1月11日(木)0:00頃 〜 2月9日(金)23:00頃

キャンペーンの詳細は『こちら』をご覧ください。

from FINAL FANTASY XI開発チーム

1月のバージョンアップが行われました! (2018/01/10)

バトルコンテンツ「アンバスケード」のバトル内容および報酬の更新を行いました。
さらに利便性の向上として、ホールマークの累計交換リストの調整を実施し、交換したアイテムが表示されなくなりました。

そのほか、一部の“Oboro作成ジョブ専用武器”の作成クエストに必要なアイテムの変更や、「15周年エミネンス・レコード 第4弾」の追加などを行っています。

バージョンアップの詳細は『こちら』をご覧ください。

15周年エミネンス・レコード 第4弾 (2018/01/09)

15周年を記念したエミネンス・レコードの第4弾が登場!

テーマは「追体験」で、
三国に生まれた冒険者が徐々に活動範囲を広げていく様子を5回に分けて追いかけるような内容です。

第4弾では、冒険範囲がさらに広がり、オリジナルエリアを飛び出します。
プロマシアエリアで流行したあの“ミラテテクエスト”や、アルタナエリアで多くの冒険者が打ち込んだ“壁殴り”などに注目しました!
当時からの冒険者の方は懐かしみながら、若い冒険者の方はヴァナ・ディールに刻まれた足跡をなぞりながらヴァナ・ディールの、そして冒険者の歴史を全員で共有しましょう!

詳細は『こちら』をご覧ください。

「2018年1月ログインキャンペーン」の実施日時が決定!  (2018/01/05)

下記の日程で「2018年1月ログインキャンペーン」を実施します。

ポイント付与期間:
1月11日(木)0:00頃 〜 2月2日(金)23:00頃


キャンペーンの詳細は『こちら』をご覧ください。

from FINAL FANTASY XI開発チーム

1月バージョンアップのお知らせ (2018/01/04)

次回バージョンアップは1月10日(水)を予定しています。

バージョンアップで追加される項目の一覧は『こちら』。

謹賀新年 (2018/01/01)

謹んで新年のご挨拶を申し上げます。

昨年は「ファイナルファンタジーXI」15周年の節目、そして「ファイナルファンタジー」シリーズの30周年ということもあり、イベントやインタビューでの振り返りが多い1年でした。歴史あるタイトルとともに歩んできて、あっという間だったような、とても長かったような、そんな2つの気持ちがこみ上げてきます。

過去の個人的なトピックを思い出すと、連想記憶でその時ヴァナ・ディールで遊んでいたコンテンツや狩り場が浮かんできたりします。そんな記憶を刺激する「15周年エミネンス・レコード」は、まだまだ続きますので、最後まで楽しんでもらえると嬉しいです。

そして、冒険者の皆様と触れ合う機会が多かった1年でもありましたね。
社外の方の協力を得て実現した動画配信やオフラインイベントは、皆様のリアルな声を聞けたり、直接お会いできたりと、私や藤戸君にとって最高のご褒美になりました。番組を視聴してくださった皆様、来場してくださった皆様、本当にありがとうございました。今回参加できなかった冒険者の皆様、またの機会をお楽しみに。私もお会いできるのを心待ちにしています。

さて、2018年。
5月までは15周年のお祭りが続きます。
テーマに掲げた“追体験”を味わっていただけるように、これまで支えてくださった冒険者の皆様の心に響くように、開発・運営チームが力を合わせて計画を進めています。たぎる情熱をつぎ込んだイベントを、ぜひ受け止めてください。

6月からは16周年です。
プログラマー的にはキリの良い数字で、ちょうど新しい桁になりますね。
そんな変化の年には、少しでも新鮮な体験をしてもらえればと、バージョンアップの策を練っています。

それでは、冒険者の皆様あっての「ファイナルファンタジーXI」です。
ひきつづき叱咤激励いただけたら幸いです。
本年が、皆様にとって、ヴァナ・ディールでもリアルな生活においても、素敵な1年になりますようお祈りいたします。

「ファイナルファンタジーXI」プロデューサー 松井聡彦


謹賀新年については『こちら』をご覧ください。

※一部記載内容に誤りがあったため、2018年1月4日(木) 17:00 に修正しました。