プレイオンライン対応コンテンツのMicrosoft® Windows Vista™ならびにWindows 7™の対応状況について

マイクロソフト株式会社の「Microsoft® Windows Vista™」「Microsoft® Windows 7™」日本語版でのプレイオンラインコンテンツの対応状況は以下のようになっております(2009年10月15日現在)。


Windows Vista/Windows 7で確認されている不具合について

 各コンテンツ共通
メディアセンターメニューからのプログラムの起動を行うことが出来ません。
メディアセンターメニューには対応していないため、通常の方法で起動してください。
環境依存文字を表示すると、”?”や”〓”と表示され、正しく表示できません。
IME側の設定で環境依存文字を表示しないようにすることで、各コンテンツ上で環境依存文字を表示しなくなります。
※設定方法:IMEのプロパティの「変換」タブにある「IME文字変換制限」の「JIS X 10208文字で構成された
  単語/文字のみ表示する」のオプションを選択してください。
あらかじめ登録したユーザー辞書の単語がプレイオンラインビューアー上でIME 変換候補リストに表示されません。
 PlayOnline Viewer
インストール後および「PlayOnline Config」からの「デスクトップショートカットの作成」で作成されるプレイオンラインのアイコンのイメージが、正しく表示されない場合があります。
※作成されたアイコンの動作には問題ありません。
 FINAL FANTASY XI
ファイナルファンタジーXI起動中に日本語入力モード切替(ローマ字入力⇔カナ入力等)を行うと強制終了してしまうことがあります。
ファイナルファンタジーXI起動中は日本語入力方法の切り替えを行わないようにしてください。
IME機能のF10キー(半角英数変換)が利用できません。 F10キー、F11キーを続けて押すことで同等の操作が可能です。
グラフィックボードや周辺機器に関する注意事項や問題はこちらをご覧ください。


ファイナルファンタジーXI

Windows Vista/Windows 7対応プレイオンラインビューアーのインストールにて対応
Microsoft® Windows Vista™ならびにMicrosoft® Windows 7™でファイナルファンタジーXIをプレイするには、以下のものが必要になります。

Microsoft® Windows Vista™ならびにMicrosoft® Windows 7™対応の「プレイオンラインビューアー」(ダウンロード用ファイルはこちら。)
ダウンロードされるプレイオンラインビューアーには、「ファイナルファンタジー® XI/プレイオンライン®ビューアーソフトウェア使用許諾契約」が適用されます。こちらでご確認ください。

Windows版「ファイナルファンタジーXI」の各パッケージ(ディスク)
拡張エリアをお楽しみいただく場合は、拡張データのインストールが必要となります。


Windows Vista/Windows 7 対応方法